楽しく「枠」にはまらない幸せな生き方を追求するカルチャーマガジン

【後編】EXILE TETSUYA氏インタビュー:アーティストに愛されるSUNSET LIVEとは?

前編はこちら
>> 【前編】EXILE TETSUYA氏インタビュー:人生を変えたダンスとEXILE、そしてコーヒー

 

 

SUNSET LIVE出演経緯と想いについて

TETSUYA:糸島に遊びに行った際、運営されているカフェやレストランを拝見させていただき、手作りで作られている店内から、色々な人の手が絡んでいる様子が思い浮かんできて。糸島の土地や海、周りの人たちの「好き」という気持ちが溢れて、現在のお店の形になったのだというのが理解できる。それって僕がコーヒーやダンスを「好き」だから、それを形にしたくなる気持ちと、ものすごく共感したんです。だから、こんなに「好き」が溢れているSUNSET LIVEには絶対出たい!と、お店で過ごさせてもらってすぐに思いました。

──その辺のTETSUYAさんの感覚が、もしかしたらリンクした部分があったのかもしれないですね。僕も年間を通して多くの方と接させていただきますが、TETSUYAさんとお話させていただいた時に「この人、すっごく面白そう!」とピンッと感じました。

友達と「一緒に何かやっていこうよ!」と動き出す時、まず人と人とのフィーリングが合うか?みたいな。今、TETSUYAさんがおっしゃったように、好きなことやっている人たちのフィーリングって良いですよね。それをちゃんと自覚して、それを行動に移して先を見ている人たちは、接していて僕たちも面白い!

TETSUYA:ですよね!DANCE EARTH PARTYで例えるならÜSAさん達が、夢の叶え方を僕に教えてくれたので、絶対この糸島の土地が好きだろうし、SUNSET LIVEに出たい!って言ってくれるはずだってことがわかります。その感覚がわかるからこそ、なんの迷いもなく、一度、DANCE EARTH PARTY で来たいなって思いました。

※DANCE EARTHとは、世界中のダンスを踊りたい・・・そんな想いからはじまったEXILE ÜSAの旅。テーマは「DANCE でEARTHをHAPPYに!」。世界中を巡り、日本中を巡り、そこで経験したことは、国境を越えて、言語を越えて、ダンスだからこそできることがあるということ。

その想いはダンスを通じて社会へ貢献したいというEXILE ÜSAのライフワーク・プロジェクト「DANCE EARTH」へと大きく育ちました。

──SUNSET LIVEに出たい!と思っていただいたキッカケというのは、やはり糸島にお越しいただいた際感じた、フィーリングですか?

TETSUYA:そうです、まさにそう!DANCE EARTH PARTYを結成して、現在ÜSAさんが先頭に立っていますが、EXILE加入以前から僕はÜSAさんに憧れていました。一緒のグループで2パフォーマーとして踊っていること自体、僕にとっては夢が叶っている状況。だから、この先輩は何が好きで何が嫌いで、というのは、言わずとも分かり合えます。

言ってしまえば「ÜSAさんの好きなもの」=「僕の好きなもの」

「あそこやばかったですよ。」「あの食べ物良かったですよ。」「あのダンスやばいですよね。」そういう共通項を常に話し合っている中で、DANCE EARTH PARTYの今後の活動場所であったり、触れ合う人であったり、そういうのを日本中、世界中で探していて。

「ÜSAさん、見つけました!糸島はヤバいっす。」って!

あの糸島の空気、DANCE EARTH PARTYにぴったり!もちろんShizukaちゃんも糸島のような場所の雰囲気が大好きで、話をしたら「行きたい!」と言ってくれました。じゃあ今年行けるか分からないけど、とりあえずオファーはこちらからかけさせてもらおう!という流れとSUNSET LIVEに出たい!という気持ちで決めていただいたようなものです。

※Shizukaとは、DANCE EARTH PARTYのメンバーでE-girlsの元メンバー。Wiki参照

──実際「DANCE EARTH PARTYさん、出演決まりました!」と聞いたときはどうでしたか?

TETSUYA:「やったー!」「マジで!?」「いいの!?」みたいな。
でもスケジュールだけが心配でした。そこ行けなかったら俺は、本気でスネるからって言いましたね(笑)。でも無事に行けて、本当に良かった!

── 最初、2016年夏に「こんなイベントやってるんですよー」なんてSUNSET LIVEをTETSUYAさんに紹介させていただいた時は、TETSUYAさんがスピーチとかRHYMESTERさんを見て「行ってみたい!!」と言われていたのは覚えています。

※RHYMESTERとは、日本のヒップホップグループWiki参照

その時にSUNSET LIVEの様子を動画で見ていただいた際、TETSUYAさんから「この空気はDANCE EARTH PARTYがいいんじゃない?DANCE EARTH PARTYで出たい!」って言ってくれた時、夏もう一回TETSUYAさんに会えたら、嬉しいな!がありました。また一緒に飯食おうとか。まさに僕もTETSUYAさんに感じたフィーリングがあったので。
そのため、決まった時は夢が叶ったかのようにびっくりして(笑)
実際に参加いただいたら、SUNSET LIVEのロケーションは、絶対に満足してもらえる自信はありました。

TETSUYA:僕も「実現するんだなー」って。いい感じでしたよね!

 

──実際にライブ中は、福岡というか、糸島のオーディエンスはどうでした?

TETSUYA:2016年のSUNSET LIVEに参加したLeolaCrystal Kayちゃんから「SUNSET LIVE、やばかったよ!」みたいな話をずっと聞いていたんですよ。今年自分の出演が決まったあと、RHYMESTERさんも出るし、DOBERMAN INFINITYも出るし、Leolaも出るし。「これはSUNSET LIVE当日、全員コラボできるよね!」って(笑)

その時Mummy-Dさんが「一回みんなで一緒にリハーサルをしよう!」とLDHのスタジオに来てくれて。

コラボした曲「DREAMERS’ PARADISE」のリハーサルをした時にMummy-Dさんが、

SUNSET LIVEは凄く良いんだよ!俺が思う中で日本で一番良いね!」

という話をしていたんです。「何でそう思うんですか?」と僕が聞くと「いやもう、、、SUNSET LIVEは「ユルさ」がいい。」って(笑)。

※Leolaとは、LDHに所属する歌手。詳しくは、Wiki参照。
Crystal Kayとは、フジテレビ系ドラマ「恋におちたら ~僕の成功の秘密~」主題歌となる「恋におちたら」を大ヒットさせるなど、数々のヒットを生み出している現在LDHに所属する歌手。公式サイト参照。

TETSUYA:Mummy-Dさんが更に「SUNSET LIVEの控え室なんてね、海の家でみんな雑魚寝なんだよ、畳の上でさ。で、お客さんたちが温かくて、例えば知らないアーティストでも知らない曲でも、ちゃんとしたパフォーマンスをすればみんなイエーイってなってくれるよ!みんなを楽しませる事ができれば、それだけ返ってくるものがあると思うから。」と、SUNSET LIVEの良さを語ってくれました。

そんな「SUNSET LIVE愛」を聞いたら、更に気合入れてパフォーマンスをしっかり見せたくなりました。

 

「あれはズルイ!」SUNSET LIVEの海の家控え室について

──基本的にSUNSET LIVEの控え室は「海の家」にある畳の上。今回、TETSUYAさんを含めたみなさんも、海の家控え室の畳の上だったのですが、、、正直どうでした?

──TETSUYA:あの控え室は、、、ズルイ!あれは、飲んじゃいますね(笑)。
僕らはライブ前、控え室に行かなかったのですが、あの控え室にライブ前行っていたら、間違いなくライブ前に飲んでたかもしれないですね(笑)。だからライブ後に「海の家」の控え室に行って良かった(笑)ライブも終わったから落ち着いて飲んだり食べたり。マネージャーさんはSUP(stand up paddle)やっていたし。。。

dobermaninfinity25-sunsetlive2017

そういう遊びが控え室にもたくさん用意されていたので、「海の家」の控え室で楽しんだあとRHYMESTERのライブや、DOBERMAN INFINITYのライブを見に行きましたDOBERMAN INFINITYのライブではサプライズで飛び入り参加させてもらったりして。SUNSET LIVEは自分のライブ後もすごい楽しかった!

──芸能人の方って、なかなか海の家でゆっくりすることってできないのでは?と考えているので、そう言っていただけると嬉しいです!

SUNSET LIVE出演常連のあるアーティスト様もお越しくださった際、とってもはしゃいで遊んでおられました。砂をみんなで掘って、埋めたりだとか。自分たちだけのエリアで、アーティストのみなさんが、安心して海遊びができるのが、SUNSET LIVEのウリだと思っています。

アーティスト様に楽しんでもらうことは、弊社が飲食店を運営しているからこそ生まれた、オーナー「林憲治」のアイディアです。SUPをしたり、食事もなるべく、カフェのシェフが作った料理を提供する。彼らもプロフェッショナルなので、その場を楽しんでもらい、お酒を呑んで、ライブを楽しんでもらって、それがアーティスト様へ、僕らからの「おもてなし」だと思っています。

TETSUYA:あれは画期的ですよ。僕は「おもてなし」をしっかり満喫し、結果ビールで酔っていましたね。やっぱり帰りたくなくなりましたよ。次回はあの辺に泊まりたい。。。

 

DANCE EARTH PARTY、EXILE THE SECONDの今後について

──今後の活動についてお聞かせください。

TETSUYA:今年2017年10月28日からEXILE THE SECONDの全国ツアー「ROUTE 6・6」もスタート、2018年2月25日には福岡にも行きます!DANCE EARTH PARTYとはまたぜんぜん色が違うので、表現の違い、同じダンスというカテゴリーなのに、これほど違う表現で踊れるのだ!というのを見せていけたらいいな、と思っています。

僕の恵まれた環境というか、これだけLDH内でグループを兼任できるのは、なかなか経験できないこと。これでEXILEも始動したら、大変なことになりそう。。。

 

LDHのアーティスト、特にEXILEのメンバーですが、EXILEにどうやって還元しようかな?と、自分が個人活動を頑張っている理由も、ベクトルはEXILEに向いています。だから、DANCE EARTH PARTYもEXILE THE SECONDも、どのみちEXILE や LDHに還元されていくと思います。

僕の軸は、ダンスしかないと言っても過言ではなく、全部の活動にダンスが絡んでいます。もちろんコーヒーは「おもてなし」から生まれたものなので、自分のなかではそこまでステージとかけ離れていない。そういう意味でも、僕のライフワークはダンス。

早かれ遅かれおじいちゃんになって、踊れなくなってキレもなくなるのですが、それでもダンスが好きだと思います。いろいろな形のダンスを探して可能性を広げていけたらなと思っているので、応援していただけたら嬉しいです。

それと、次のSUNSET LIVEに呼ばれなかったら、、、すごい東京で拗ねているでしょう(笑)

遊びに行ってもいいくらいに良いフェスだったので、また呼んでいただけたら嬉しい。タイミングがあえばお願いしたいです。ありがとうございました!

 

 

取材を終えて

糸島を好きになってくれたTETSUYA氏が語る、糸島愛、SUNSET愛は、話を伺っていてとても嬉しかった。
ダンスにとどまらず、コーヒーやフェスなど「楽しい、を追求する姿勢」を崩さないであろう今後、更に予想を超えつつ、でも決して飾らない、等身大のTETSUYA氏の活動は、僕たちをワクワクさせ、楽しませてくれるだろう。

きっと「楽しい」を追求することが、彼からの「おもてなし」になると考えるからだ。

EXILEが再始動した時、どんなパフォーマンスを見せてくれるのだろう?
とっても楽しみだ!

 

前編はこちら
>> 【前編】EXILE TETSUYA氏インタビュー:人生を変えたダンスとEXILE、そしてコーヒー

 

取材:武蔵巧、福田基広(SUNSET STYLE編集部)
編集:福田基広(SUNSET STYLE編集長)
撮影:SUNSET LIVE公式スチール班

 

PLOFILE

2007年、二代目J Soul Brothersのメンバーに抜擢。

2009年3月1日、EXILEにパフォーマーとして加入。

2011年~橘ケンチ、黒木啓司、TETSUYA、NESMITH、SHOKICHIの5人から成る、『THE SECOND from EXILE』としても活動中。
同年、月刊EXILEにて、自身が所長を務める「EXILEパフォーマンス研究所(E.P.I.)」の連載を開始。

2013年よりNHK Eテレ「Eダンスアカデミー」に講師として出演。
同年、眠り of the year 2013「ベストネムリスト」受賞。
役者として、NHK「行列48時間」、BS朝日「家族法廷」などのテレビドラマ、「DANCE EARTH~生命の鼓動(イノチノリズム)~」、劇団方南ぐみ企画公演「袋のねずみ」などの舞台に出演するなど、役者としても活動中。

2014年に開設された淑徳大学人文学部表現学科の客員教授に就任。
同年、adidasとの共同開発による世界初のダンスパフォーマンスシューズ「DP.01」発売。2015年には新色モデルも発売。

2015年ÜSA・TETSUYA・Shizukaからなる「DANCE EARTH PARTY」の正式メンバーに決定し本格的に始動。

2016年、美作大学客員准教授に就任。

2016年、EXILE AKIRAを加え『EXILE THE SECOND』と名前も改名し本格始動する。

同年11月22日、TETSUYAプロデュース「AMAZING COFFEE」1号店を中目黒にオープン

2017年、早稲田大学院スポーツ科学研究科[社会人修士課程1年制]入学

以上、公式サイトより抜粋

 

TETSUYA関連サイト

AMAZING COFFEE

EXILE THE SECOND LIVE TOUR 2017-2018 “ROUTE 6・6”

全国ツアー決定!スケジュールは公式サイトよりCHECK

by
糸島サンセットコミュニティの「オリジナルカルチャー」にスポットを当てた、地方から世界に向けた情報を自分達で発信するWEBマガジンです。
Follow