楽しく「枠」にはまらない幸せな生き方を追求するカルチャーマガジン

【SUNSET STYLE’S 2018 PICK UP!】iri

sunsetlive2018_iri5

SUNSET STYLE’S PICK UP!では、SUNSET LIVE2018出演アーティストの中から、PICK UPさせていただいたライブレポートをご紹介。

9/2の「風のステージ」でライブを行ってくださった「iri」さんをPICK UP!

 

Profile

sunsetlive2018_iri4

iri

神奈川県逗子市在住。自宅にあった母のアコースティックギターを独学で学び、アルバイト先の老舗 JAZZ BAR で弾き語りのライブ活動を始め、2014 年、雑誌「NYLON JAPAN」と「Sony Music」が開催したオーディション「JAM」でグランプリを獲得。HIP HOP 的なリリックとソウルフルでリヴァービーな歌声で、ジャンルレスな音楽を展開。2016 年 10 月アルバム「Groove it」でビクター・カラフルレコーズよりデビューし、iTunes Store にてトップ 10 入り、ヒップホップ / ラップチャートでは 1 位を獲得。 2017 年 3 月には、Nike Women「わたしに驚け」キャンペーンソングとなったシングル「Watashi」をリリース。続く 11 月、 EP「life ep」をリリースし、再び iTunes Store のヒップホップ / ラップチャートで 1 位を獲得。ドノヴァン・フランケンレイターやコリーヌ・ベイリーレイのオープニングアクトを務め、Chloe や VALENTINO のパーティーにてパフォーマンスを披露するなど、多方面から注目されている新進女性アーティストである。

 

ライブレポート

西日も収まり、夜に向かっている風のステージ。
パフォーマンスを見せてくれるのが、業界注目新進女性アーティストiriさん

 

sunsetlive2018_iri

アコースティックギター片手に登場したiriさん。
風のステージ、1番の集客となり、彼女の注目度具合が伝わります。

 

 

sunsetlive2018_iri8

一曲目の「フェイバリット女子」
魅力あふれるアコースティックギターの演奏で、オーディエンスをiriさんの世界観に引き込んでいく。

 

iriです、よろしくお願いいたします。素晴らしい景色を眺めながら、パフォーマンスできて嬉しいです。みなさん最後まで一緒に楽しんでいきましょう!」

と、「Keepin’」がスタート。

 

sunsetlive2018_iri10

彼女のハスキーボイスに、グルーヴィーな演奏が心地いい。

サビの「RIDE ON TIMERIDE ON TIME!」

観客も手を挙げて、iriさんに応える。

 

sunsetlive2018_iri12

Corner

ギターを置き、ステージを贅沢に使ったライブパフォーマンスに、オーディエンスも拍手で歓声をあげていました。

 

再びアコースティックギターを手に取り、「ナイトグルーヴ」の演奏を始める。

sunsetlive2018_iri7

観客が演奏中終始、手を挙げてパフォーマンスに応えており、iriさんがファンに愛されていることを感じました。

 

 

sunsetlive2018_iri2

「新曲をやりたいと思います!」

と喜ぶオーディエンスの歓声の中、パフォーマンスが始まった「Only One
そして「rhythm

 

sunsetlive2018_iri1

拝見していると、iriさんと同世代と思われる女性のオーディエンスが多い印象を受けました。

「みなさん楽しんでますか!楽しい時間もあっという間、次の曲で最後です。踊れる方は、一緒に踊りましょうー!」

 

の言葉と共に始まった「Mellow light

sunsetlive2018_iri14

最後はオーディエンスの拍手と歓声に包まれたまま、iriの演奏が終了。

風のステージでパフォーマンスくださったiriさん、魅力あふれるステージをありがとうございました!

 

 

撮影:林穂高

取材:SUNSET STYLE 編集部

 

\SUNSET STYLE’S 2018 PICK UP!/

9月1日、2日の2日間に渡り、パフォーマンスくださったアーティストのみなさんをPICK UPしてご紹介!
SUNSET STYLE上でも、SUNSET LIVE2018を楽しんでください!

PICK UPアーティストはこちら

>> https://sunsetstyle.jp/tag/sunsetstyles_2018pickup

by
糸島サンセットコミュニティの「オリジナルカルチャー」にスポットを当てた、地方から世界に向けた情報を自分達で発信するWEBマガジンです。
Follow