楽しく「枠」にはまらない幸せな生き方を追求するカルチャーマガジン

【SUNSET STYLE’S 2018 PICK UP!】STUTS

 

SUNSET STYLE’S PICK UP!では、SUNSET LIVE2018出演アーティストの中から、PICK UPさせていただいたライブレポートをご紹介。

9/2の「Palmステージ」でライブを行ってくださった「STUTS」さんをPICK UP!

 

Profile

STUTS

1989年生まれのトラックメーカー/MPC Player。

2013年2月、ニューヨーク・ハーレム地区の路上でMPCライブを敢行。オーディエンスが踊り出す動画をYouTubeで公開して話題になる。

MPC Playerとして都内を中心にライブ活動を行う傍ら、ジャンルを問わず様々なアーティストよりトラック制作、リミックスの依頼を受けるようになる。

2016年4月、縁のあるアーティストをゲストに迎えて制作した1stアルバム『Pushin’』を発表し、ロングセールスを記録。

2017年5月、LAで開催されている老舗パーティー”Low End Theory”に出演。

2017年6月、Alfred Beach Sandalとのコラボレーション作品『ABS+STUTS』を発表。

現在は自身の作品制作、ライブと並行して数多くのプロデュース、コラボレーションやCM楽曲制作を行っている。

 

出典元:STUTS OFFICIAL WEBSITEより

 

 

 

ライブレポート

トラックメイカーで誰もが知るSTUTS
STUTSのパフォーマンスはPalmステージに、SUNSET LIVEの来場者たちを自然と引き寄せます。

 

 

2曲目の「Pursuit

観客も、始まると同時に横に揺れ、STUTSの奏でるメロウなサウンドを感じていました。
ゆったりした雰囲気でありながら、クールな印象も与えてくれるSTUTSのトラックは一度聞いたら忘れられない。

 

シークレットゲストで登場した鎮座DOPENESS。
Campanellaと鎮座DOPENESSがマイクを握り「Sticky Step」を披露。

 

観客も突然のことで、鎮座DOPENESSが登場した瞬間に揺れる会場!

 

 

最後の曲は、多くの人に知られている「夜を使いはたして」
イントロが流れると、会場はこの日一番の盛り上がりを見せ、ステージパフォーマンスは終了。

 

PalmステージでパフォーマンスくださったSTUTSさん、最後まで素敵なステージをありがとうございました!

 

 

撮影:田中紀彦、日隈天明

取材:SUNSET STYLE 編集部

 

\SUNSET STYLE’S 2018 PICK UP!/

9月1日、2日の2日間に渡り、パフォーマンスくださったアーティストのみなさんをPICK UPしてご紹介!
SUNSET STYLE上でも、SUNSET LIVE2018を楽しんでください!

PICK UPアーティストはこちら

>> https://sunsetstyle.jp/tag/sunsetstyles_2018pickup

by
糸島サンセットコミュニティの「オリジナルカルチャー」にスポットを当てた、地方から世界に向けた情報を自分達で発信するWEBマガジンです。
Follow